本文へスキップ

Gifu Phoenix BaseBall Club

  


  No.001                             2014/2/6更新!!
     
     Title     
    『今の自分は時間が経てば他人と同じ』


  「旅の恥は掻き捨て」と言いますが、「人生の恥も掻き捨て」です。
  何故なら、今の自分は時間が経てば他人と同じだからです。
  恐れず、もっと大胆に恥を掻きなさい、という事です。
  失敗し、笑われ、呆れられ、馬鹿にされるかもしれません。
  しかしその体験はすぐ、過去のデータに変わります。

  「恥ずかしい自分」は過ぎ去った自分のイメージであり、
  正確には、もう自分とは違います。
  周りの人の記憶にも「失敗したあなたのイメージ」は残るでしょう。
  しかしそれも所詮イメージです。

  脳は新しいイメージ、別のイメージを与えられると
  簡単に古いイメージを修正するのです。

  一方、今のあなたには恥を掻いて得た、
  「経験」「学び」「気づき」が残ったはずです。
  それはもう、「新しい自分」です。

  ところがほとんどの人は、「過去の自分」も自分だと思っているので、
  「今の自分の殻」も破れないのです。
  だからチャレンジ精神や行動力が乏しく、
  過去の延長で未来を生きてしまうのです。


   
      
                    株式会社サンリ 西田文郎会長  書籍「英断の言葉」より

岐阜フェニックス

 〒500-8237
   岐阜市切通4-20-12

   TEL 058-240-7623